「タスクバー」が縦になった時ワンタッチで直す方法【備忘録】

タスクバーが画面の左側に縦表示になってしまった場合、ワンタッチで簡単に直す方法をチェックしたいと思う。

先日、パソコンを再起動したところ、タスクバーが画面左側に縦に張り付いていしまった。よくあるよねコレ。

画面の右クリックで個人設定開いてとか・・・いろいろあるが、ようはタスクバーのプロパティを開けばいいわけだ。

以下、縦になったタスクバーを画面下にワンタッチで直す方法。

タスクバー右クリック

縦になったタスクバーのどこでもいいので右クリック→プロパティ

タスクバーのプロパティ

タスクバーとナビゲーションのプロパティが表示される。

「タスクバー」のタブをクリックする。

画面上のタスクバーの位置を「下」を選択してOKをクリック。

以上でもとのようにタスクバーは画面した位置に戻り、表示されます。

まとめ

たまーーに、タスクバーは画面の横や上に張り付いたりする。

そんな縦になったり上に張り付いたりするタスクバーを簡単にもとの画面の下位置に戻る方法。

すぐ忘れるので記事にして備忘録とした。あなたもぜひ覚えておこう!

おすすめの記事