特殊形状蛍光灯を交換するか、アダプターにするか(パナソニックFDL13EXN)

風呂場の蛍光灯が切れた・・・で、その切れた蛍光灯を取り外してみると、これがまたオレ的には特殊形状のヤツ。

その蛍光灯がこちら。

また特殊なヤツだよね。手持ちの電球とかつくわけない。

Panasonic ツイン2 ツイン蛍光灯

そんでも持って調べてみると、こんな蛍光灯だった。

Panasonic ツイン2 ツイン蛍光灯

13ワットと電気を食わないけど、価格が結構高いでしょ。

この手のヤツって、交換時にけっこうコストがかかっているような気がしてしまう。

Panasonic ツイン2 ツイン蛍光灯

まーしょうがないのでアマゾンに発注。すぐに来た。

Panasonic ツイン2 ツイン蛍光灯

同じ蛍光灯。

Panasonic ツイン2 ツイン蛍光灯

本当に同じ蛍光灯。

ちなみに調べてみたら、このコネクターを普通の電球アダプターにするデバイスも売っていたりする。

「口金変換アダプター,gy10q →E26へ変換, ツイン蛍光灯 LED電球に交換できる変換 ソケットアダプター」というようなデバイスだ。

次切れた時、どのくらい寿命があったかをチェックして導入を考えよう。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク