CHUWI GBox ProミニPC実機レビュー Atom/4GB/64GB/Win10

CHUWIから発売されている「CHUWI GBox Pro」ミニPC実機レビューしてみたいと思う。

かなり小さく、薄いその筐体に必要最小限のスペックがしっかり収まっている。実売価格も2万円前後と、これまた手を出しやすい価格帯。

実用に耐えられるだけの性能を持っているので、サブマシンとして、動画専用マシンとしての実用があるだろう。静音設計も大いに役立つはず。

CHUWI GBox ProミニPC スペック

CHUWI GBox ProミニPC Intel Apollo Lake CPU搭載 4GBメモリー+64GB

出典:アマゾン

CPU インテルAtom X7-E3950
GPU Intel HDグラフィックス505
メモリ 4GB DDR4
ストレージ 64GB eMMC(追加ストレージ 2TB 2.5インチHDD)
WiFi 802.11 a / b / g / n / ac
Bluetooth 4.0
ポート類 USB Type-C、USB 3.0 x 2、USB 2.0 x 2、有線LAN、HDMI VGA
サイズ 18.76×13.83×3.73cm
OS Windows10 Home

そろそろどこも在庫少なめ。

CPU:Intel Atom E3950

インテルのAtom E3950となっている。

CPUのAtom E3950はCoreプロセッサと同等の第9世代Intel GMAが採用されています。

前世代から3Dグラフィック性能が約3倍弱、総合性能も約2倍弱に向上しているのはうれしい!

メモリ・ストリージ

CHUWI GBox ProミニPC Intel Apollo Lake CPU搭載 4GBメモリー+64GB

出典:アマゾン

メモリが4GB、ストレージが64GBとちょっと心もとない。Win10を走らせるのにメインメモリ4GBなので、ちょっとブラウザを複数立ち上げるともっさりする。

またストレージ64GBはかなりきつい。

しかし、このミニPCは簡単にストレージが増設できる。裏ぶたを開けると格安な2.5インチのHDD・SSDを増設できる。マジ手軽。上限も2TBなので、ストレージ不足に困ることはほぼないと思う。

筐体とインターフェイス

CHUWI GBox ProミニPC Intel Apollo Lake CPU搭載 4GBメモリー+64GB

出典:アマゾン

ミニPCとして、必要最小限のインターフェイスは揃っている。なにげにうれしいのはVGAポートで古いディスプレイなどが使える。

1×USB Type-C、 2×USB 3.0 Type-A、 1×マイクロSDカードリーダー、1×有線LANとなっている。

裏蓋開けるとHDD増設用ベイ付き、1個のSATA3 2.5インチハードディスク追加可能はまじうれしい。

CHUWI GBox ProをBanggoodで発注

今回はBanggoodで注文。クーポンがあり、そこそこ安かった。

ペイパルで支払い完了。

発注からデリバリーまで11日かかった。ちょっとかかり過ぎだよな。

なので、早くほしい方はアマゾンなどがよい。少し高いけどね。

CHUWI GBox Pro開封の儀

CHUWI GBox Proはとてもきれいなパッケージに入っている。

同梱物。本体にACアダプター。

CHUWI GBox Proセットアップ

モニターにつなぎワイヤレスマウスとキーボードを繋いで電源オン。

日本語環境ははじめから入っているのでセットアップは簡単。

VESA規格に対応したマウント

VESA規格に対応したマウントアダプターを取り付けるところは背面にある。

アダプターも同梱されている。アダプターをモニターや壁に取り付けた状態から本体だけ取り外せるのは地味に便利。

増設2.5インチHDD取り付け

2.5インチHDDを増設してみる。

背面のボルトを緩める。ただし裏蓋を外した時点で保証がなくなるので注意ね。

裏蓋を外すとHDDマウントがある。マウントアダプターを外してHDDに取り付ける。

HDDをもとに戻し、Win10を立ち上げてディスク管理よりフォーマットすればすぐに使うことができる。

CHUWI GBox Proベンチマーク

まぁ、大した性能があるわけでもないけど、とりあえずベンチマークソフトでチェックをしてみる。

CrystalDiskMark

CHUWI GBox Proベンチマーク

CrystalDiskMarkで計測。スコアは一般的なSSDよりと同水準・・・よりは低めかも。

CHUWI GBox Proベンチマーク

Geekbench 5のスコアはこんな感じ。

CHUWI GBox Proベンチマーク

ドラクエベンチマークの標準画質のスコアは「2669のやや重い」。Intel HDグラフィックス505は、こんなものです。

まとめ

CHUWI GBox Pro ミニPCはセカンドPCで使うには、かなりいいマシンと思う。

なんと言ってもこの筐体の小ささは場所をまったく取らない。さらに静音でその存在すら忘れる。HDMIとVGAで映像出力2つあるので簡単にマルチモニター環境が作れる。

そんなミニPCが3万円弱、ヘタすると2万円前後で手に入る。良い時代だ。4Kにも対応をしているようなので、大きめのモニターで動画専用でもいいかも。

海外通販のほうがちょっと安いかな。ただ手元に来るのに1週間ほどかかるぞ。