ホンダCB223Sの中古価格とヤフオクの落札適正価格について

ホンダCB223Sの中古車価格とヤフオクの落札価格について考察してみたいと思う。こんにちはYasuです。

オレは去年2017年10月にヤフオクでCB223Sを落札しました。

この時、スタートは10万円くらいでしたが、終了が23時過ぎだったので、最初にもう指値を入れて寝ました。

次の日起きてチェックしてみると、無事に落札できていました。それも入れた指値で。バッチリ指値で落札できてよかった。

なぜきっちりと指値で落札できたかと言えば、それは、3ヶ月位かけて、中古価格のチェックとヤフオクの落札状況をチェックしていたからです。

スポンサーリンク




ホンダCB223Sの中古車価格

ホンダCB223Sの中古車状況をチェックしてみよう。

グーバイク

グーバイクで「CB223S」をチェックするとトータル223件でてきた。

最安値(総支払額)は19.8万円。最高値は43.61万円。サイドカーというのもあった。コイツは66.6万円。

ちなみに新車も存在する。16件あった。新車の場合総支払額は44万から48.37万円。新車高いけど、中古のいいやつ買うならいっその事新車が良さそうだ。

バイクブロス

バイクブロスでCB223Sをチェックすると、トータルで110件。

一番安いやつが19.8万円。一番高いのが50万円だった。

中古はイマイチ買い得感が少ない気がする。

それであれば、新車が良い。まちがいない。

新車はエンジンシリンダーがとてもキレイ。それがいい。オレのCBはやはりシリンダーフィンがけっこうアルミサビがでている。

高年式、低走行の高い中古買うなら、ぜひとも新車が残っているのだから、新車を狙ってもらいたい。

CB223Sのヤフオクの出品状況

ヤフオク

基本、ヤフオクではほとんどが業者出品となっている。なので、大体20万以上で30万程度が中心。なので、普通にバイク屋で買うのとあまり変わらない。

CB223Sを安く乗り出したければ、コイツはかなりいい。もし、今のCBなかったらオレが落札しそうだ。

走行26,000kmでタイヤは7分残っているからタイヤは当分大丈夫そう。

ハンドルブレはないということ。ただ、この距離だとチェーン、スプロケ関連はそろそろ寿命を考える頃かもしれない。あとブレーキパッド。

途中で交換されていれば、残っているから、購入時はパッド残り具合とチェーンスプロケの摩耗具合をチェックすると良いだろう。

  • https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g254802056

CB223Sの中古を買う際にはココをチェック!

オレがCB223Sをヤフオクで探した時に、特に重視したポイントは以下の通り。

個人売買のノーマル車両をねらう

CB223Sを購入する場合は絶対にノーマルを狙うこと。もし何らかの理由で売却する場合、ノーマルのほうが絶対に高い査定になる。

さらに、必ずノーマルマフラーがあるかをチェック。CB223はみんなトライアンフタイプのマフラーにしているヤツが多い。

業者出品は高い。とくに消費税がつくと価格はさらにあがる。30万で24,000円だしね。あと出品者の居住地域も問題。

デポ持ち込みやフェリー、運送使うと高くなる。必ず取りにいける範囲がベスト。250ccなのでナンバーさえ取れれば乗って帰ることができる。

もちろん乗って帰られるというのは絶対条件ね。

消耗パーツが残っている

タイヤ、ブレーキパッド、チェーン、スプロケなど消耗系がある程度残っていると助かる。走行距離が少なければベストだけど。

オレの場合は、チェーン、スプロケ、三叉ベアリング交換済みのヤツを狙って落とした。

付属パーツがついている

付属パーツが付いていてウレシイのが・・・「リアキャリア」「トップケース」「ビキニカウル」「ハンドルカバー」など。

これらのパーツはノーマルをこわすこと無く取り付けができる。とくにリアキャリアとトップケースがあるとうれしい。

リアキャリアはCB223Sとなるときちんと付くのはエンデュランスのキャリア一択。

エンデュランスのキャリア

CB223Sであればアシストグリップがついている、タンデムの人がとても安心できるエンデュランスのキャリアが一番よい!

CB223Sのヤフオクの落札価格状況

さて、オレがCB223Sをヤフオクで落札しようと、ずっとウォッチをして調査した結果・・・

個人売買におけるヤフオクのCB223S落札相場はズバリ・・・

16万円となる。

まとめ

もしあなたがCB223Sをヤフオクで落札したい場合、いいブツを見つけたら、まよわず16万円入札をしてもらいたい。

大体、このあたりで落ちる。オレのCBも走行21,000kmでそのくらいの価格だった。

それを考えると、やはりバイク屋や業者価格は高いと感じるだろう。

もちろん、整備やその後の保証を考えれば、それもありと考えるが、安く上げたい方は、ぜひヤフオクウォッチをおすすめする。

また今後春になるとバイクの価格も上がってくるはずなので、動くなら4月前がベストよ。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク