CB223SにUSB充電器・シガレットソケットを取り付ける

CB223SにUSB充電器・シガレットソケットを取り付ける。今はスマホやカーナビなど、なにかと充電はUSBに頼ることになる。

また、出先でかなり活躍するであろうモバイルバッテリーなどの充電も行える。USB充電がバイクでできると電源供給はもちろん、いろいろなガジェットの充電ができるのは助かる。

場所はハンドルバーに取り付けたい。ここに取り付けられればタンクバッグ搭載時に非常に便利だ。

スポンサーリンク




TurnRaise バイク用 USBチャージャー

TurnRaise バイク用 USBチャージャーシガレットソケット 2個usbポット電圧計搭載

  • 2USBポット付きで、二つデバイス同時に急速に充電
  • ヒューズ内蔵のケーブルは145cm
  • 電圧計が搭載されて、バッテリーと電圧の不良状況を検知
  • USBポットとシガーライターにキャップ付き
  • 出力電流:4.2A

レビューを見てみると、使えたり使えなかったり微妙な感じだが、防水キャップが双方についているので、使ってみる。

USB充電靴には電圧計も付いていて、バッテリー管理にも使えるか?

ただ、問題は筐体がかなり大きいので取り付け位置に気を使うことだろう。いっその事リアトップケースなどBOX内に設備したほうがいいかもしれない。

CB223Sは画像のようにハンドルバーセンターに取り付けた。

バイク用 USBチャージャーシガレットソケット

アマゾンで発注。次の日に到着。

メインスイッチもついているので、そのままバッテリーに直結でも問題ない。

こいつにはシガライターもついている。タバコ吸わない人には必要ないが・・・出先で火を点けたくなることもあるだろう。キャンプツーリングとか。そんな時のためにシガライターを忍ばせておくのもアリか。

バイク用 USBチャージャーシガレットソケット

USB充電器取り付け位置はCB223Sのハンドルセンター。というか、この位置しかなかった。その隣にはガーミンEtrex20が鎮座。

バイク/モーターサイクルのナビは何がいいか?こんにちはYasuです。 バイクのナビって、けっこう悩みますよね。まずは取り付け場所。さらには...

これでガーミンEtrexにも常時給電ができる。スマホも充電できるから、ヘルメットスピーカーで音楽もノンストップで聞ける。

バイクで音楽を聴く格安、500円以下でできる方法です。 現代はスマホが高性能。しっかりとしたミュージックプレイヤーとして機能をする。自分の...

配線

配線はバイクETCとバイクドライブレコーダーの配線と一緒にバッテリーまで持っていく。

タンク下はメーター周りから出ている配線と一緒の部分へまとめタイラップできちんと取り付け。

オレの場合、キー連動でバイクバッテリーより電源を取り出しているので、そちらにギボシに変更をして取り付け。

キー連動でバイクバッテリーより電源を取り出しておくと、便利だぞ!

バイクのバッテリーから「アクセサリー連動」「12V電源」の取り出しを行います。 CB223Sが来て早5ヶ月が経過しようとしている。暖かくな...

まとめ

スマホを始めいろいろなアイテムや機器の充電関連がUSBでまとまるのは非常に助かる。

今更シガライターが必要かと言われるとたしかに微妙な気はする。ただ、車を乗っていると意外とシガライター系のモノも残っていたりするからね。

これで、大体CB223Sの必要アイテムは取り付いたと考える。

あとは暖かくなってCBをいろいろなところへ連れて行くのが楽しみね。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク