CB223sの高速道路の走りは?最高速はどのくらい?

CB223sの高速道路の走りは?最高速はどのくらい?

ホンダCB223Sを高速道路で走るとどのような感じなのだろう。CB223Sのエンジンはその名の通り223ccとなっている。

最高出力は16psとかなり低いw。昔の125cc2ストロークよりも遥かに低いパワーしか無い。

しかし、125cc2ストロークがいくらパワーが有ってもアンダーパワーなCB223Sにできて125ccできないことがある。それは高速道路に乗れることだ。

そう、アンダーパワーの代表格と言われているホンダCB223Sではあるが、立派に高速道路に乗ることができるのだ。ちょい前のハイパワー2スト125ccオフローダーやアプリリアなどがいくら速くても125ccだと高速に乗れないのだよ。

というわけで、CB223Sは高速道路に乗るとどんなものなのだろう・・・ちょっとディスってみよう。

CB223Sのスペック

CB223Sのスペック

いまさらではあるが、CB223Sのスペックをチェックしてみよう。

諸元/車名 CB223S
車名・型式 ホンダ・JBK-MC40
全長(m) 2.100
車両重量(kg) 135
乗車定員(人) 2
燃料消費率(km/ℓ) 41.0(60km/h 定地走行テスト値)
エンジン型式 MD33E
エンジン種類 空冷4ストロークOHC 単気筒
総排気量(cm3) 223
内径×行程(mm) 65.5×66.2
圧縮比 9.0
最高出力(kW[PS]/rpm) 12[16]/7,000
最大トルク(N・m[kgf・m]/rpm) 18[1.8]/5,500
キャブレター型式 VE3DC
始動方式 セルフ式
燃料タンク容量(ℓ) 11
クラッチ形式 湿式多板コイルスプリング
変速機形式 常時噛合式5 段リターン
タイヤ(前) 110/90 -18M/C 61H
タイヤ(後) 130/80 -18M/C 66H
ブレーキ形式(前) 油圧式ディスク
ブレーキ形式(後) 機械式リーディング・トレーリング
フレーム形式 セミダブルクレードル

まぁ、アレですわ。最高出力が16psって、どんだけ低いパワーよって。昔の250cc4ストロークだって22psくらいでていたと思う。

250ccにちょっと排気量足りないが、どんだけアンダーパワーといういことか。

CB223Sの最高速度はどのくらい?

オレ自身のCB223Sで最高速は出したことがないが・・・いちお、110km/hまでは出た。しかし、かなりすごい。

シングルエンジンが唸っているのもそうだが、とにかくそのシングルエンジンからでる振動のスゴイことw

ハンドルグリップを握っている両手はかなりしびれる。なので長時間における100km/h以上のスピードで走行するのは現実的ではない。

ただ、エンジン自体まだ少しの余裕とアクセルグリップは全開ではなかったので、最高速は120km/hちょいは出るのではないかと思う。

CB223Sの高速道路の巡航スピードは?

高速道路では追い越しをすることもあります。たとえば上り坂で左側に遅い車の出現などで追い越しが予想されます。

そうなると、できればアクセルに余裕があるスピードというのはとても大切。

実際問題としてCB223Sの巡航スピードは90km/hであると考える。

ただ、それでもCB223Sのアップライトなライディングポジションにアンダーパワーなエンジンでは、これでもけっこう大変なことである。

できれば80-85km/hあたりで巡航できる平和な高速道路が望ましい。あとこのアップライトなポジションにより意外とケツが痛くなるのが早いことも付け加えておこう。

早め早めの休憩がCB223Sの高速道路走行でのポイントだろう。

高速道路に乗る前はオイル・タイヤ・チェーンのチェック

CB223Sはあらゆるスペックにおいてかなり低いレベルになっている。そのため高速レンジで長時間走行する高速道路は、かなり苦手と思っていいだろう。

なので、もし高速道路にのる必要が出てくるのであれば、事前にオイルやタイヤ、チェーンなどのチェックは必要である。

CB223Sのオイルは容量が1Lしか無い。なので、この量が少しでも少ないととてもエンジンが危険だ。一般道のスピードレベルであれば問題なくても、高速道路ではCB223Sの常用回転域のかなり上の方をずっと使うことになる。

なので、オイルの劣化や容量不足はエンジンに非常に悪い。

同様にCB223Sのようなアンダーパワーバイクだとタイヤの空気圧はもちろん、チェーンのハリや伸び、チェーンオイルのチェックも怠りがち。

必ず、このようなところをチェックしてから高速道路へ行くことをおすすめする。

CB223Sの高速道路走行の実際

CB223Sの高速道路走行の実際です。

まぁ、普通に走ることが出きます。85-90km/hで左車線を平和に走っている感じ。

まとめ

ホンダCB223Sの高速道路走行について、あれこれこねくり回したが、結論から言えばCB223Sで100km/h巡航をするのはけっこうキツイ。

エンジンのアンダーパワー、アップライトなライポジなど高速走行からかなりかけ離れた場所にあるこのバイクで高速道路はちと大変。

なので、このバイクで高速道路はたとえば朝イチに都心から抜けたいとか、帰りの下道渋滞を避けたいとかの高速道路をスポット的に使うことをおすすめしたい。

しかし、それでもCB223Sはれっきとした高速道路に乗ることのできるバイクだ。乗れないバイクとはわけが違う。高速に乗れないことと、乗れるけどまぁあえて乗らない選択肢もあるよね・・・この余裕は違うのだ。ワハハハ・・・・

現場からは以上です。

こちらも見てみませんか?