スーパーママチャリGP 2016 ママチャリ日本GPを走ってきたよ【通算8回目】

今年もやってきました。新春恒例の2016年ママチャリGP。

回数も8回目を数えるので、緊張感がまるでない・・・

起きるのぎりぎりだし、昨日なんて車検を受けることができなかった。

車両はオレがもってきていたのだが、肝心のゼッケンを持ったヤツが来なかった。

で、結局のとこ車検は当日となった。

当日の車検は朝の4-5時とのこと。メンバーが行ってくれた。

ピット前にオレンジサンダー号があるので、無事に車検をこなしてくれた。

ピットもスタート前の緊張感がただよう・・・かな。

さらにのんびりしているものだから、グリッドにつくことができず・・・なんとピットスタートになってしまう。

どんだけダレているんだ。あかんな。

とまぁ、スターとして、メインスタンド前が全部いなくなってからピットからのスタートが許される。

いきなり最後尾スタート。

最後尾スタートは、えらい混雑しているので大変。

思うように抜くことができない・・・・つーわけで、1周目を12分かかった。

2週目を10分程度でクリアしてヘアピンへ向かう。

オレらのチームはヘアピンピットを選択している。というわけで、最初のオレの受け持ちは2周半。

2週目のグランドスタンド前は本当に空いている。

みんな、1周でピットに入ってしまうのね。

ただ、当然だがピットからどんどん出てくるので、1コーナーは混雑している。

本当に風も少なく穏やかな日だった。富士山もきれい。

淡々と周回をこなす。オレは2週ずつ走る。メンバーは1周ずつ。

過去、うちのチームの最高位は95位だ。

この記録が出てから、やる気がダダ落ちして・・・このところは真ん中よりちょい上あたりをさまよう感じ。

今回は、いつもより多めに救急車が出動していたような気がした。

FISCOで転ぶと痛いだけでは済まない。特に1コーナーでコケると大変なことになる。

ウチの仲間が1コーナー転倒を目撃したようだが、ハンドル振られてコーナー曲がれずゼブラに一直線。ゼブラの凹凸にフロント取られて3回転したそうだ。

自転車はフロントホイールが大破したとのことだから、アウトだろうな・・・

という感じで、淡々と進むママチャリGP。

そして、このヘアピンピットは1時間前の14時に閉鎖だ。

ヘアピンピット撤収、閉鎖。

我々もグランドスタンド前のピットへ急ぐ。

で、アンカーはオレ。

スタートでも会ったシーラカンス。

たしか去年もいたはずだが、完成度が高まっている気がする。すごい・・・

最終コーナーの登り。これが最後の周回。グランドスタンドに戻ればゴール。

曇ってしまい富士山が見えない。

やっとこグランドスタンドに戻ってきた。やれやれ。

はいゴール!!お疲れさんでした。

計測バンドを回収。

今回も事故なく、ケガなく、終了できました。

今年も無事にトロフィーをもらうことができた。

順位?・・・500位をちょっと切ったくらいのところです。

来年はママチャリGP10周年記念大会とこのことだ。

これを読んだあなた・・・ぜひ来年FISCOで会おう!!!

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする