餃子の具・タネが大量に余ったらやっぱりロールキャベツだろ?【中華ロールキャベツ】

餃子は手作りがやっぱ一番うまい。

餃子作るとき、タネをたくさん作っちゃうんですよ。

今回も、やっぱりたくさん作りすぎた。このタネだが、いろいろと使い道がある。

中華ロールキャベツ

野菜たっぷりなので、おいしい。

つなぎを足して、ハンバーグなどがスタンダードだよね。

肉団子して揚げてもいい!

で、今回はロールキャベツ。

中華ロールキャベツ

なんでロールキャベツかというと・・・キャベツの葉がきれいにはがれたから。

キャベツの葉って、きれいに破けずむくのって難しいでしょ。

今回ウマく、8枚むけた。すぐに湯をわかしてゆでる。

やわらかくなったとこで、芯部分のふくらんでいるトコをそぐ。

中華ロールキャベツ

餃子の具・タネを包んで、ロールキャベツにまく。

スープは中華味。タネが餃子なのでコンソメよりも中華味がいい。

ラーメンあったらそのスープでもいいかも。

中華ロールキャベツ

今日はブロッコリーと合わせて。

あと4つ残っているから、残りはラーメンと合わせるぜ。

餃子のタネ・・・ぜひたくさん作って、いろいろとアレンジをしてみてね!

マジで中華ロールキャベツはおススメだよ。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする