沖縄レンタカー観光6:海ぶどうの旬は冬だった!【海のグリーンキャビア】

なんと!海ぶどうというのはこの1月2月しか取れないということだ。

現地の方のソースなので、間違いない。

この時期以外ででている海ぶどうは、すべて養殖とのこと。

というわけで、その話を聞いた「古宇利島ふれあい広場」はこんなトコ。

古宇利島ふれあい広場

古宇利島ふれあい広場は古宇利大橋を渡り、まっすぐ走っていると道の左側に出てきます。

レストラン

レストランが併設されています。

沖縄そばが630円!もしや消費税が5%のまま?

農産物などの売店

沖縄産の物産がたくさん並んでいる売店です。ちょっとチェックしてみましょう。

スナックパイン

スナックパイン。いがいと高い。1個800円でした。

古宇利島産のカボチャ

古宇利島産のカボチャ!なんと初物!1個300円!安いなーー!

さとうきび

おみやげ用さとうきび。1本300円。

すぐにしゃぶりたい方はレジ横で、すぐに食べられるモノも売っています。

アテモヤ

あ・・・アテモヤ??なんと木になるアイスクリームとの謳い文句!

島とうがらし

さっき寄った沖縄そばのお店のカウンターにおいてあったのはコレだ!

なるほど!島とうがらしを泡盛でつけたものなのか!

たんかん

やんばる産たんかん。小さいけど甘い。おみやげに一袋買った。

でも旅行中にほとんど食べた。

サーターアンダギーのミックス粉

よーは、ホットケーキのもと・・・なのかな。

紅イモゴマ天ぷら

ごま団子。でも中身は紅イモすったやつ?

お餅みたいな中身。

天然モノの海ぶどう

天然モノの海ぶどう。一パック600円!

で、天然モノの海ぶどうは1月2月が旬で、3月になるとほとんど取れないそうだ。

保存は常温で保存をするとのこと。冷蔵庫には絶対に入れてはいけないそうだ。

また食べるのはそのままでOK。

汚れ落としに食べる分だけ水洗いするのもOK。

ただ、水洗いしたら、必ず食べきること。水で洗ったら保存は無理。

というわけで、夕飯に頂きました。きれいな緑色でプチプチ間があふれています!

海ぶどういただきます。

酒と本当に合います。旬の海ぶどう!ウマイーー!

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク