かねふくの明太子の実食レビュー【値段/切子/スーパー】

明太子といえば博多、そして辛子明太子といえば「かねふく」はけっこう有名ではないだろうか。かねふく明太子が売っていたので、思わず買ってしまったので実食レビューをするw

オレ、明太子大好き。おいしいよね。明太子

でもね、酒飲んで明太子なんて食べたら、絶対に塩分過多。ダメだよそんなの食べっちゃ。

と思っている。

かねふくの明太子

しかし、昨日スーパーであの「かねふくの明太子」があった。

これはウマイんだ。また検索エンジンで「明太子」といれるとかなり上位だ。

やっぱりウマイんだ。

かねふくの明太子

それがなんと半額割引されていた。

気がついたらかごに入れていた。なんてことだ。

かねふくの明太子

で、開けてみたよかねふくの明太子。マジでうまそー

さらに!!かねふくの「旨だれ」までついている??

これはどういうことだ???

かねふくの明太子

これが旨だれ。もう1回こっきりの旨辛を堪能できるようだ。

目の前にはどんぶりご飯に明太子が鎮座している。

オイ・・・1膳に1腹のっけちゃうのかよ??

かねふくの明太子

あーあー、かけちゃった。旨だれ。

ヤバいウマさ。大盛りどんぶり飯があっという間になくなった。

味わっている間がなかった。

2杯目2腹目をいってしまったのは言うまでもない。

みんなも気を付けてくれ。

もしかねふく明太子の誘惑に負けそうな場合は値段も安い「切れ子」がおすすめだw

いわゆる普通の化粧箱入りは同じ1kgでも値段が倍以上することに気をつけよう!

こちらも見てみませんか?