苫小牧→八戸フェリー:シルバーフェリーに乗船してみた【苫小牧5時発 べにりあ 早朝便】

北海道遠征をしたわけだが、なんと台風5号の太平洋北上に伴い、確保しておいた苫小牧→大洗サンフラワーはけっこうが決定をしていた。

なんとか、次の日が動かないかと思っていたが、結局その後2日間欠航が続いた。

8月10日の深夜便、夕方便欠航を確認したうえで、動いているフェリーで本州へ行き自走決定だ。

すぐに函館→青森便を電話でチェックすると、今日の便はすべて満席とのこと・・・

日本海で行くことも考えたが、コストと時間を考えると八戸便が最適。

電話でチェックすると9日5時の便が開いているとのこと。ウェブで予約すれば1割引きだ。

シルバーフェリーはウェブで予約すると1割引き

予約

  • http://www.silverferry.jp/

シルバーフェリーはウェブで予約をすると1割引きになる。さらに学割もあるので、子供が学生の場合は学生証をもっておこう。乗船手続きの時に必要だ。

聞いた話では、このシルバーフェリー、早朝5時発のヤツは、かなり予約は取りやすいとのことだ。この予約を取ったのも前日だが、夜便は軒並み予約取れないが、朝便はかなりとれることがわかる。

まー、寝ている時移動出来ればいいからね。

ちなみに5m未満のキャンカーと大人4人(学生1人)でトータル35,500円だった。

出港の90分前までに乗船手続

べにりあ

乗船手続きは1時間半前まで行うように予約メールに書いてあった。苫小牧港3時到着。

乗船する乗用車は10台ほどだっただろうか。空いていて助かる。

苫小牧港をチェックする(野宿可能か?)

苫小牧港

深夜、早朝の苫小牧港だ。この時間で開いているので、24時間開いていると思われる。

川崎近海汽船

この時間で開いているのはシルバーフェリーの川崎近海汽船の受付のみだった。

苫小牧港:フォトギャラリー

シルバーフェリーべにりあ乗船

シルバーフェリーべにりあ乗船

フェリーの乗船時、背の高いキャンカーは後回しになる場合が多い・・・

シルバーフェリーべにりあ乗船

が、なんと今回は一番に乗船することができた。

シルバーフェリーべにりあ乗船

空っぽのフェリー船内に案内された。ちょっとうれしい。

ちなみに、車の同乗者も一緒に乗船できた。

べにりあ船室:2等船室

べにりあ船室:2等船室

空いている時の2等船室は非常にいい。ガラすきだった。

べにりあ船室:2等船室

2等船室の場合、毛布なども有料なのでシュラフや毛布、上掛けなど持っているのであれば、ぜひ船室に持っていこう。快適だよ。

べにりあ設備:フォトギャラリー

« 1 2 »

シルバーフェリーにモノ申す

今回乗船をしたシルバーフェリーだが、ちょっと言いたいことがあるので、ここで言及。

予約と乗船手続きについて

ウェブ予約

ウェブで予約する際に、全員の名前やら年齢やら住所やらを入力して完了をしているのに・・・なぜに港で、同じことを紙に書かなくてはいけない?

ウェブ上で確認できているのだから、あとは車検証(と、本人確認の免許証、もしくはクレジットカード)があればいいのではないかと思うのだが・・・

このあたり、フェリーの乗船は本当に面倒だといつも思う。ウェブで予約済みであれば、わざわざ窓口に行かないで船の入り口でスマホでチェックインさせてくれよ。

禁煙場所(オートレストラン)で喫煙

禁煙

船内はほぼ禁煙のはずだ。このオートレストランも禁煙のマークがあちこちに張られていた。

にもかかわらず、喫煙をしている輩が見かけられた。それも禁煙マークが張られている壁の前での喫煙だ。日本でなかったら逮捕ものだよ。これ。

煙充満して、2等船室にも流れてきていた。ニオイを含めわかるはずだが・・・近くにいる船員は注意もしなかった。どういうことだ?なれ合い?

とにかく上記2点をぜひとも改善してもらいたいと、マジで思うよ。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする