台湾遠征DAY2:台湾東海岸を行く 宜蘭→セブンイレブンランチ

台湾サイクリング2日目。

だらだらと準備。出発も遅れ気味。時計を見るとすでに10時すぎ。

外はどんより曇り空。2日目も太陽を見ることができなかった。

雨が降っていないのが救い。今日の工程は花蓮まで約120㎞程度だろうか。

シェアハウスDanselyの前で一枚。

宜蘭に来たら、また泊まりたいシェアハウスだ。

宜蘭の郊外を進む。

車道とは別にバイク用、自転車用(と思われる)車線があり、非常に走りやすい。

宜蘭の郊外へ出ると本格的に東海岸のアップダウンだ。

街を出ると適当に登り、適当に下って街に出るという典型的な海岸線系の道だ。

で、大体ピーク付近には、このような展望台やパーキングがあったりする。

海岸線のアップダウンとは言え、けっこうな標高を登る。

ダウンヒルもしっかりとした峠道ダウンヒルだ。

宜蘭の街を出ると、高速道がなくなるので一般道の交通量がとたんに増える。

特に郊外はダンプ、トラック、観光バスがけっこうな数走っているので、ちょっとこわい。

ただ、めっちゃマナーの悪い車はいなかったのでよかったぞ。

また東海岸になると、サイクリストの数も増えてくる。

山道降りると、小さい街にセブンイレブン。時計を見ると13時。

ちょうどランチタイムとばかり、ふらふらと寄り道。

マジで、このようなイートインスペースは助かる。

このセブン、めっちゃ広くて奥にはファミレスのようなテーブルやイスがあった。

もちろんトイレもある。

ランチはカレーライスに杏仁茶。カレーライス65台湾ドル。250円くらいか。飲みもの込みで300円程度なのでうれしい。

ここで、さっき抜いたサイクリストが入ってきた。

彼の名前はセルジオ。イタリア人のサイクリスト。

台湾に到着したのがオレと一緒の日。台湾のことや為替レート、さらには今日の(オレの)泊まる宿も聞いてきた。

紙タオルに今日のシェアハウスアドレスを記載して別れる。

どんより曇りの9号線をひた走る。花蓮まで約70㎞。

ブルべ的には3時間の行程だけど、やる気だらだらなので4時間かかるだろう。今14時半なので到着はヘタすると・・・19時か?

そして街を出るとアップダウンの海岸線。

ずいぶんと練習をさぼっていたので、足も回らないなー。

時計を見ると15時過ぎだ。

何のかんのいいながら平均時速は20km/hを保っている・・・

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする