【ETASの取得と確認方法】オーストラリアETAS取得ガイド

オーストラリアETASが取得できているかを確認する方法です。ETASは色々な取得業者さんから比較的安い料金で取得ができます。もちろん今回取得をした業者さんからも取得確認の連絡(メール)がきました。

さて・・・しかし、取得確認の連絡が来たとしても、それが本当かどうかは「信じる」か「確かめる」しかありません。また以前取得したETASが現在でも有効かどうかの確認したい方もいるでしょう。

以前、航空会社に電話確認をしたのですが、ETASが登録されているかどうかは、「チェックイン時」に確認をするそうです。

また、あらかじめ登録の有無を航空会社などに確認はできないとのこと。

もし、登録漏れなどでETAS登録がされていない場合、どうなるのかを確認したところ、「現地(空港)でも登録可能です」との返答を頂きました。

こりゃまいった。

オーストラリア渡航にはETAS取得が必要

実はアメリカ同様、オーストラリアに渡航する場合はETASが必要となります。

日本のパスポートを持っていれば、ほとんどの国ではビザ取得は必要なく免除をされています。しかしその中でも例外はあり、日本の人が海外旅行へ行く場合、有名な訪問国でビザが必要な国に「アメリカ」、そして今回渡航をする「オーストラリア」があります。

オーストラリア渡航の場合、観光であっても、その期間が短期であってもビザの習得が必要となりますので、観光ビザの手配が必要です。

エアーズロック

オーストラリアビザの取得ですが、大使館などに出向いたり、面倒な手続きは必要ありません。3ヶ月以内の滞在であれば「ETAS」(イータス)と呼ばれる、ネット上で簡単な手続で取得できる、「電子ビザ」を取得するだけです。

オーストラリア観光ビザ、ETASって?

オーストラリア観光ビザとなっているETAS(イータス)とは、「ELECTRIC TRAVEL AUTHORITY SYSTEM」の略です。

略され「ETA」と呼ぶこともありますが、同じ意味となります。

取得しても何も送られてきません

通常ビザと言えば、スタンプやシールのたぐいが存在すると思いがちですが、アメリカ同様、オーストラリアのETASにも存在する何かはありません。

とりあえず、代行業者で取得をしてみましょう。

オーストラリア観光ビザの申請料金

オーストラリア観光ビザのETAS(イータス)の申請料金は無料です。オーストラリア政府移民局は、お金を取ることはしません。

ETAS

オーストラリア政府・移民局のウェブサイトから申請を行う場合、AU20ドルがかかります。

必要情報を入力、カードで20ドル支払えばOKです。

本来無料なのですが、こちらのオンラインシステム使用料として20ドルがかかるとのことです。

オンラインETAS登録代行業者へ依頼

私は去年、オーストラリアに渡航をしているので、去年申請をしたビザが現在でも有効です。

ただ、嫁さんはビザがないので、取得する必要があります。上記のウェブサイトより取得という方法もありますが、日にちに余裕があれば、数百円で取得をしてくれる代行業者があります。

上記のシステム料20ドルよりもはるかに安い取得費用ですが・・・ほんとうに大丈夫か心配です。

しかし、私も嫁さんも上記の中で一番取得費用が安いJEC(Japan ETAS Center)さんにお願いをしました。390円か・・・

しかも、サイトのドメインがFC2ドメイン・・・

嫁さんに上記のURLを教え、取得をしました。そしてオレの時と同様、きちんと取得完了をして、すぐに連絡がきました。

皆さんも安心して、ETAS取得代行業者さんに依頼して大丈夫です。ただ、取得には日付に余裕がある法が安くなりますので、早めに取得をしましょう。

ちなみに取得完了をすると、業者さんから添付ファイルで取得完了の書類が送られてきます。

しかし、さらに不安なのは本当にETASが取得できているかということ。次の項目で実際にオーストラリアETASが取得できているかをチェックしてみよう。

オーストラリアETASが取得できているかチェック

ETASが取得できているかチェックする方法

よーは、登録業者さんを通してETAS取得をした場合、チェックインの時にしか、その有無がわからないということ。こりゃ不安だな。無駄なお金も使いたくないし。

そこで、オーストラリアETASが取得されているかどうかを確認する方法です。

参照番号を持っている場合

オーストラリアETAS取得サイトで申請をした場合、参照番号があるので確認ができます。

力技でETASを取得されているか確認をする

この方法がいいかどうかはわかりませんが、2重登録はできないとうことですから、それを利用してチェックをしてみます。

オーストラリア政府・移民局

  • ページ右上にある「日本語」をクリックしてページを日本語にしましょう
  • 「ETAを取得する」をクリックしてすすめます。
  • 観光にチェック、オーストラリア国外にいますにチェックして次へをクリック

オーストラリア政府・移民局

  • 必要情報を入力します。
  • 発行官庁には「MINISTRY OF FOREIGN AFFAIRS」と入れます。意味は「外務省」です。
  • 次画面で住所や電話番号などを入力します。最終の確認画面で「次へ」をクリックします。

オーストラリア政府・移民局

以上を進めていくと、私の場合このようなメッセージが表示をされました。

「現在ETA以外の有効なビザをお持ちのため、今回の申請でETAは許可されませんでした。」というメッセージの表示です。

以上から有効なビザ・オーストラリアETASが取得できていると考えていいでしょう!

まとめ

「現在お持ちのビザが有効な間は、ETAは許可されません。」と注意書きもあります。

このメッセージが出るということは、今回業者さんを通して取得をした嫁さんのETASは問題なく取得できたと判断していいでしょう。

オーストラリア大使館のETAS取得ページを利用した、あなたのETASが有効かどうかを確認する簡単な方法でした。