フランスのSIMはアマゾンで買っていく3つ理由【OrangeのSIM】

フランスのSIMはぜひとも日本(アマゾン)で購入をしていきたいと思う。この夏、夏休みやお盆休みにヨーロッパ・フランスに行かれる方も多いだろう。

日本国内はもちろん、今や海外でもスマホは手放せないアイテムとなっている。Googleマップはもちろん、LINEや各種SNS、さらには画像撮影やレンタカーに乗ればカーナビにも使う。翻訳はしょっちゅう使うことになるだろう。

海外旅行は日本国内にいる以上にスマホは必需品となっている。

日本国内でキャリアを使っている方は、そのままいつものスマホを持っていくか、ヨーロッパなど海外で使えるSIMを購入するか悩むところであろう。

なんといっても日本キャリアのスマホをそのまま持っていくと・・・1日に約3,000円の上限は簡単に届いてしまうだろう。そんなお悩みのあなたの背中を押してみてよう。

フランスへ行く際、SIMを日本で購入したい理由

今年の夏、オレはフランスに渡欧する予定なっている。当然のことながら、すでにSIMを手に入れている。

フランスに行く際はできればSIMを日本で購入をして準備するほうがいい理由、さらにはアマゾンで購入法なども合わせてお伝えする。

海外パケットサービスは1日2,980円等でバカ高い

海外でスマホやタブレットを使い高額な請求をされるというトラブルが多かったことにより、各キャリアでは海外パケットサービスを導入しているはずだ。

実はオレはスマホを持った時点でMVNOなので、これらのことはよく知らん。

まぁ、いつものスマホを海外に持っていき、普通に使えるが1日に約3,000円位かかるということ。

この1日分で海外で使えるSIMが購入できる。それもかなりの容量と2週間程度の期間使える。どう考えてもSIMを買ったほうがいいだろう。

空港でSIMを探すのが面倒

空港に到着をして、SIMを購入するのはけっこう面倒。それでなくても長時間飛行機に乗ってきて疲れているとこにSIMを購入するショップを探すのはかなり大変と思っていい。

さらに空港でSIMが見つかったとしても、それがKIOSKだったりしたら、店員にSIMのセッティングを頼むことはできない。全部自分でやる必要があるのよ。実は前回フランス・パリに行った時、これではまった。

結局空港でさしたSIMはネットにつながらず、街のショップを探し設定をしてもらうはめになる。

さらに、空港で面倒になって、タクシーに乗ってしまえば、街でショップを探すまでSIMが手にはいらない。これはキビしい。

SIMの説明書や店員がフランス語でわからない

本当にフランス語はわからない。ちょっと英語を知っていてもフランス語は読めない・・・かろうじて数字がわかるだけ。

この状態で説明書をみてSIM設定はキビシイと考える。オレも実際そうだった。

なので、英語と日本語訳の説明書がついているSIMを日本で購入していくとよいのだ。出発前に日本語で質問もできるしね。

はっきり行ってアクティベートなどがフランス語だと、マジお手上げ。覚悟しろ。

Orange Holiday ヨーロッパ - プリペイドSIMの購入

Orange Holiday ヨーロッパ

  • 11月14日前にアクティベーションすれば 8Gゲットできる
  • プリペイドSIMカード!ヨーロッパで使える4Gデータ通信 8GB
  • ヨーロッパから何処の国際電話番号でも30分の通話とSMS300通
  • トップアップすると6ヶ月期間が伸びる

アマゾンのレビューを見てみるとスマホにSIMを挿せば、すぐに使えるとの報告が多数ある。これは助かる。

飛行機が着陸してスマホ使える状態になって、すぐにSIM挿せば、機体から降りる時にはもうスマホがネットにつながっているだろう。

Orange Holidayを登録する

OragneのSIMを1か月以上回線を有効にしておきたい場合は、付属の書類による郵送かインターネットから登録が必要となる。

登録することでSIMの有効期間が6か月間に伸びる。

Orange Holidayを登録する

上記のURLにアクセスをする。入力に関しての注意は以下参照。

  • Holiday Line Number:パッケージに付いている「MSISDN」を入力する
  • SIM Card Number:SIMのパッケージに付いている13桁の番号を入力する
  • SIMだけの場合は「 I bought my SIM with an Orange device associated」チェックしない
  • Dept. of birth:フランス人以外は「99」を入力
  • Your ID or Passport:パスポートの画像を選択、アップロードする

以上でSIMの登録が完了をする。

まとめ

ヨーロッパで使えるいろいろなSIMがある。

ただ、このオレンジホリデーはデーター容量もかなりあり、さらにSMSや電話もできる。この価格でかなりいいのではないだろうか。

さらにトップアップもできるので、長期滞在にはかなり有効だろう。ThreeのSIMはイギリス以外だと4G通信できず3Gになるしテザリングできない。

現時点でヨーロッパに行く場合はこのオレンジホリデーSIMが一番と考える。

こちらも見てみませんか?