コアサーバーってどうよ?【初心者にやさしくない・・】

かなり前からバリュードメインが提供しているレンタルサーバーを利用している。

バリュードメインには現在XREAをはじめコアサーバーやバリューサーバーなどがいろいろとラインナップされている。時代も変わったもんだ。

まぁ、操作性は相変わらずで、初心者の方には今だとっつきにくいサーバーの筆頭として君臨しているはず。

コアサーバー

以前、格安のレンタルサーバーといえばXREAでしたが・・・今回は格安サーバーのコアサーバーについて、考察してみたいと思います。

まずはコアサーバーの基本スペックを確認してみましょう。

プラン CORE
-MINI
CORE-A CORE-B CORE-C
初期費用 515円 1,029円 2,057円 5,142円
年額 2,571円
(213円/月)
5,142円
(428円/月)
10,182円
(848円/月)
41,040円
(3420円/月)
お試し期間 7 日 7 日 7 日 7 日
ディスク容量 60GB 120GB 240GB 500GB
転送量目安(月) 100GB 250GB 500GB 1000GB
許容負荷率 125% 250% 1000% 4000%
コントロールパネル
CRONジョブ
MySQL 10 無制限 無制限 無制限
SQLite2/3
マルチドメイン 50 無制限 無制限 無制限
メールアカウント数 200 無制限 無制限 無制限
送受信メール数(通/日) 5,000 10,000 40,000 120,000
POP / POPS
SMTP / SMTPS
IMAP / IMAPS
サブFTPアカウント 10 無制限 無制限 無制限
FTPS
CGI/SSI
PHP(モジュール版)
PHP4/5(CGI版)
SSH
CPU+メモリー XEON
+4GB
XEON
+4GB
XEON4コア
+8GB
XEON4コア
+8GB
バックアップ RAID RAID RAID RAID
サーバー管理 自社 自社 自社 自社
設置場所 国内 国内 国内 国内
商用利用
アダルトサイト ×(テキストは可) ×(テキストは可) ×(テキストは可) ×(テキストは可)
再販

△:一部の領域を不特定多数へ貸し出しすることは禁止。アカウントを身元が分かる特定の第三者に貸し出しすることは可能です。


こうやって見ると、コアサーバーは、そこそこ安いながらも、スペックだけ見ると本当に良いサーバー環境と思います。

CORE-A以上のプランであれば、ビジネス的にもまったく問題ないと考える。なんといってもMySQL無制限で使えるので、WP利用した量産系アフィリエイトサイト作る場合は、かなり筆頭サーバーになる。

CORE-Aのメール送受信数の上限が1万ですから、ステップメールを使用した中規模のメールセミナーであれば、問題無いと思われます。

管理画面の難しさから敬遠しがちなコアサーバーだが、このスペックを見ると、ちょっと気にならないか?

ちなみにオレは10年以上XREA系のユーザー。コアサーバーもリリース時から愛用をしている。ロリポップよりよっぽどよい。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする