Yahooニュースに取り上げられるとトンデもないアクセスが来る件

レンタルサーバーを契約する上で、ディスク容量や転送量をチェックすると思います。

それとは別に、瞬間のアクセスに耐えることができるか、ということも考える必要があります。

あなたのサイトはどのくらいのアクセスがありますか?

私は、ちょっとした数のウェブサイトを運営しています。

たくさんのウェブサイトを所持していると、いろいろなところで取り上げられたりします。

その中でやはりYahooの影響力というか、アクセスは、ちょっと桁が違います。

いくつかある中から、つい最近の解析画像を見てみてください。

アクセス解析

通常、100ユニーク、500ページビュー程度のサイトだったのですが、ある日スケールというか・・・縦軸の数値が変わっていました。

これはYahooのニュースに私のウェブサイトが取り上げられた事によるアクセスです。

掲載されていた時間は約半日と思われます。

夜、確認をしたら別のニュース、またアクセス先になっていましたらから。

このサイトのアクセス解析はページの最後のほうにつけていました。

なので、カウントされているということは、ブラウザにページは表示されたのではないかと思います。

ちなみにこのサイトが格納されているサイトはXREA系のサーバーにおいてありました。

とりあえず、XREA系でもこの程度のアクセスなら、何とかしのいでくれるようです。毎日だとダメだろうけど。

通常アクセス数が1000PV/1Dayなら、そこそこのサーバーでも大丈夫でしょう。

あなたのサイトが毎日、ユニークユーザー4桁、ページビュー5桁のサイトになってから、良いサーバーを選択してもいいかもしれません。

もちろん、最初から予算があるのなら、この限りではありません。

参考にしてみてください。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする