LINE(ライン):パソコン版の簡単インストール・QRコード登録【3分で完了】

LINE(ライン)のPCパソコン版をインストールしてみよう。

インスト後はメールアドレスによる認証とQRコードによる認証がある。

このQRコードでPC版ラインにログインは非常に簡単です。

それではやってみましょう。

スマホでLINEが稼働をしているということが前提です。

パソコンにおいてPC版LINEをインストールする

  • http://line.me/ja/download

PC用のアプリをダウンロードします。

デスクトップなどにダウンロードをします。

ダウンロード完了をしましたので、exeファイルを実行しましょう。

日本語を選択して「OK」をクリックします。

LINE(ライン)のインストールを開始します。「次へ」をクリックします。

利用規約を確認します。「同意する」をクリックします。

インストールフォルダの確認です。「インストール」をクリックします。

インストール中です。すぐに完了をします。

インストールが完了をしました。「閉じる」をクリックします。

閉じるをクリックするとLINEアプリが立ち上がります。

続いてQRコードを表示してお使いのスマホと連携をしましょう。

QRコードでPC版LINEにログインしてみよう

お使いのスマホにおいて「設定」→「アカウント」をタップ。

「PC版、iPad盤のLINE、およびLINEの各種Webサービスへのログインを許可」にチェックをします。

「その他」→「友達追加」をタップ

「QRコード」をタップ

PCにログインする場合、「ログイン」を押してくださいと表示されます。

「ログイン」をタップ

先ほどLINEアプリをインストールしたPCにQRコードが表示されます。

持っているスマホでQRコードに画面を合わせましょう。

すぐにQRコードを認識します。

ログインされました。PC画面を確認しetくださいと表示されますので「確認」をクリックします。

PC版LINEのほうでログインが完了をしました。

またスマホのほうでは「PCでLINEにログインをしました」というメッセージが表示をされます。

もし心当たりがない場合はリンクをタップしてPCのほうをログアウトします。

念のため、パスワードを変更しておくと安心でしょう。

LINEのPC版でletter sealingを有効にする

スマホのほうでletter sealing(高度な暗号化)を有効を有効にしている場合、PC版の本人確認が必要です。

「設定」→「トーク・通話」をタップすると状態を確認できます。

またletter sealing(暗号化)を有効化したい場合はチェックを入れましょう。

letter sealing(暗号化)を有効化している場合、PC版LINEに上記のようなメッセージが表示されます。

「本人確認」をクリックしましょう。

コードが表示されます。

スマホのほうにコード入力フォームが表示されますので、PCに表示されているコードを入力します。

本人確認が完了しましたが表示されます。確認をタップ

以上で本人確認が完了をします。

PC版LINEのほうで入力ができるようになります。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする