LPレコードのデジタル化→アマゾンアソシエイトで処分【LPレコードけっこう売れるぞ】

去年、手持ちのLPレコードをデジタル化するためにUSBターンテーブルを購入した。

毎日1枚ずつ程度、細々とデジタル化している。

基本的にアマゾンで中古レコード販売価格をチェックして、売れそうなヤツだけリストアップして、アマゾンセラーセントラルする。

で、びっくりすることにけっこうな高額で、売れたりするのだ。LPレコードが。

いままで売れたやつを2つほどピックアップ。

こいつはセラーセントラルに出して、けっこう早く売れた。

ほぼ、定価で売れたことがうれしい。

たぶん、ヤフオクとかレコード買い取りだと買いたたかれていただろう。

wall

これもかなり高い価格で売れた一枚。

基本的に、昔のロックなどはけっこうしっかりとした価格をつけても大体売れる。

それもほぼ定価で売れるのが助かる。

デジタル化をするにあたり、とりあえずはレコード盤面をなめているので、品質チェックも行えることもある。

5枚も売れれば、ほぼターンテーブル代は回収できるし、すでに利益が出始めているぜ。

まー、たしかにレコード買った時点で負債なんだが、少しでも取り返せればいいだろう。

昔のレコード聴き返すと、すごい昔の思い出とか、脳の深いところから記憶をサルベージするようで楽しい。

レコードが部屋の肥やしになっているあなた、ぜひLPレコードデジタル化→アマゾンセラーセントラル・ヤフオク・レコード買い取りなどで負債整理してみてはいかがでしょう。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク