スマホで体重管理!iPhone(iOS)とAndroidで管理できるヘルスメーター・体重計をチェック

スマホで体重管理したいというのは当然の流れだろう。

ヘルスメーターのってノートにつけるって、いまいちすぎる。

そんな面倒なことできやしない。

そうすると考えるのはスマホとの連携だ。チェックしたぞ。チェックした順で。

オムロン 体重体組成計 カラダスキャン HBF-215F-W 【アンドロイド専用・iPhoneダメ】

オムロン 【薄型設計】【フラット設計】【大画面表示】【PC/スマホ対応(ウェルネスリンク対応)】体重体組成計 カラダスキャン HBF-215F-W

  • 4人まで
  • 体重:2-100kg/100g単位、100-135kg/200g単位
  • パソコンやAndroidスマートフォンアプリで簡単データ管理
  • FeliCa機能付Androidスマートフォンに限る

アマゾンで「スマホ ヘルスメーター」と検索すると先頭に出てくるヘルスメーターだ。

評価もかなりいいので、スマホで体重管理しようと思ったら、真っ先iこいつをチェックした人も多いだろう。オレもその一人。

しかし、こいつはiPhoneに対応していない。

アンドロイド対応だが「FeliCa機能付」が付いていないとダメだ。またはNFC対応機種。

ちなみにFeliCaとはソニーが開発した非接触型ICカードの技術方式。「おサイフケイタイ」というほうがわかりやすいか。オレのZultraにはNFC搭載されている。

アンドロイド全部つながるわけではないので、気を付けよう。機種を選ぶわけ。

家族全員で使おうと思ったら、全員のスマホがアンドロイドでFeliCa機能付でないとダメ。マジか。

機種変したら死亡だな・・・

ちなみに「オムロン USB通信トレイ HHX-IT3」というヤツを購入すればUSBポートがあるPCともリンクできる

しかしよく考えてみろ、そんな面倒なことやるか?

TANITA 体組成計 インナースキャン Bluetooth BC-505-PR 【アンドロイド専用・iPhoneダメ】

TANITA 体組成計 インナースキャン 【Bluetooth機能でAndroid搭載のスマートフォンに測定データを簡単送信】 BC-505-PR

  • 4人まで
  • 最大計量:150kg 測定可能重量:0~100kg(100g単位)、100~150kg(200g単位)
  • Bluetooth機能で、Android TM搭載のスマートフォンに測定データを簡単送信

うちの家族はオレのを除いて全員ASUS ZenFoneだ。そうなると共通の通信手段で真っ先に浮かぶのが「Bluetooth」だろう。

真っ先に出てくるのがタニタのこいつ。

しかし、コイツもダメ。Android対応端末一覧というのがある。

ページを開くとわかるが、いきなり「docomo」とか出てくる時点で、SIMフリーなウチはアウト。

ちょっとまて、機種というのは「docomo」とかじゃなくて「Sony」とか「SHARP」とかじゃないのか?つーか対応機種少なすぎ・・・ダメだ。

TANITA 【iPhoneに対応・アプリで健康管理】 RD-901-BK 【iPhone専用・アンドロイドダメ】

TANITA 【iPhoneに対応・アプリで健康管理】 体組成計 インナースキャンデュアル ブラック RD-901-BK

  • 4人まで
  • 最大計量:180kg 最小表示:0~100kgまで50g、100~180kgまで100g
  • Bluetooth通信でiPhoneと連携し、測定結果をスマートに管理できる
  • かがんでスマホをかざさなくても立ったまま使えます。

こいつはiPhoneオンリー。

ここまでチェックして・・・iPhoneとアンドロイドが混在している場合はどうするのだ?

というか、なんでこんなにつながらないの?Bluetoothを使えば機種は関係ないのではないか??

いずれにしてもアンドロイド使えなければアウト。

オムロン PC/スマホ対応 Wi-Fi通信機能搭載 カラダスキャン HBF-253W-BK【iPhone・アンドロイド・PC 問題なし!】

オムロン 【自動電源ON】【4秒測定】【体重50g単位表示】【PC/スマホ対応 Wi-Fi通信機能搭載】体重体組成計 カラダスキャン HBF-253W-BK

  • 4人まで
  • 3~100kgまで(50g単位),100~135kgまで(100g単位)
  • 対応アプリが多い iPhone Android PC に対応

悪いことは言わない。こいつにしておけ。

これは機種に依存をしないでWifiで体重などのデーターを自分でアップする。

ようはスマホやPCなどサーバーへアップするための機材介在の必要がない。自分でアップしてくれる。

なので、体重を管理するアプリを入れるデバイスはiPhoneだろうが、ndroidだろうが、PCだろうが関係ない。全部OKだ。

体重測りにいくのにスマホ持っていく必要もない。

ちょっと高いが、一番考える必要がなく家族全員が幸せになれる。

というわけで、アマゾンで発注をした。明日レビューするよ。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする