Fire タブレット 8GB、ブラックやっときたぞ!【開封・セットアップ】

Fire タブレット 8GB、ブラックやっときたぞ!

こいつを注文したのが9月23日。

発注をするの出遅れたから、最初届くのは11月となっていた。

少し早くなったようで、今日の午後手元に来た。

さっそく開梱をしてみましょう。

Fire タブレット 8GB:開封

Fire タブレット 8GB:スペック

  • 価格:¥8,980
  • ディスプレイサイズ:7インチ
  • 解像度:1024 x 600 (171 ppi)
  • プロセッサ:クアッドコア最大1.3GHz
  • オーディオ:モノラルスピーカー・マイク
  • ストレージ:8GB
  • メモリ:1GB
  • microSDカードスロット:あり・128GBまで対応
  • カメラ:フロントカメラ・+2メガピクセルリアカメラ
  • バッテリー:7時間
  • サイズ:191 x 115 x 10.6mm
  • 重量:313g

このところ、この手のデバイスは、本体とACアダプターだけ、というパターンになっている。

説明書なんてありゃしない。

はじめて、この手のデバイス手に取る人は、戸惑うだろうな・・・というくらい軽い。

  • Fire タブレット 8GB本体
  • ACアダプター
  • USBケーブル
  • 説明書類

中身はこれだけ。ACアダプターは使うことないので、箱に戻してしまう。

Fire タブレット 8GB:セットアップ

パッケージから取り出し、まずは保護フイルムを張る。

電源スイッチをオンにする。

設定はステップバイステップですすむ。

WIFIのアクセスをする。

この手のデバイスは、もうWIFIがデフォルト。

Fire タブレット 8GB:システムアップデート

セットアップがすすむと、最後にシステムアップデートがあります。

これが結構時間かかります。ダウンロードして、その後システムアップデートのインストールまであります。

Fire タブレット 8GBセットアップ完了

なんだかんだとFire タブレット 8GBをいじくり始めて1時間近くかかったかもしれない。

無事にホーム画面が表示された。

インターネットにアクセス

ブラウザを立ち上げると、普通にネットにアクセスできます。

アマゾンプライムビデオ

全く問題なく、アマゾンプライムビデオにアクセスができます。

なんといっても、画面左上にオレの名前表示されているし・・・

Fire タブレット 8GBはアマゾンへのアクセス、プライムビデオ、ブラウザでのネットアクセスということであれば、何のストレスもなく使うことができます。

この内容で5,000円切る価格で買えるのだから、すごい時代になったものだ。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク