年間50万円ひねり出す方法その3【副業・アフィリエイト編】

年間50万円ひねり出す方法の最終回だ。

これまでの3回で節約の大切さ、そして1万円節約することは1万円稼ぐことと同じこと。わかってくれただろうか。

もし、これ読んで、すこしでもやろうと思ってくれればマジでうれしい。

さて、昨日まではある程度上限をきまっているリソースを、できるだけ良い形で配分をするという考え方だ。

その方法として「節約」をするわけだ。そこで節約できたお金は必ず貯蓄・投資・勉強(・旅行)に配分をしよう。

必ず未来に対して使うようにすることをおすすめする。

今日は、自らお金を生み出す方法だ。

いらない本はアマゾンに出品だ

いらない本をブックオフなどにもっていくのもいいが、アレは二束三文でたたかれる。

もしかしたら、お宝書籍があるかもしれない。ブックオフにもっていく前にぜひアマゾンでISBNたたいてみることおすすめする。

ハイパワーマーケッティング

たとえば、オレも持っているこのハイパワーマーケッティングというの本をアマゾンでチェックしてみると・・・

ハイパワーマーケッティング

新品の本はこのくらいの値段だが、中古もそんなに開きがない。

もし読んでない本、肥やしになっている本があったら、アマゾンでISBNたたいてみ?

そしてけっこう中古の値段が悪くなければアマゾン・マーケットプレイスに出してみよう。

まずは不用品をヤフオクへ出せ

これまで散在してきたヤツなら、間違いなく使わなくなった、お金になるものがたくさんあるはずだ。

それを片っ端からヤフオクへ出品してしまおう。

お金も入り、不用品もなくなる。これは本当に現代の一石二鳥だ。

ちなみにオレは、毎日1点ずつ出品をしている。

先月9月は20万円以上利益出たぞ。

ヤフオク

いらないもの、不用品、1年使っていないもの、すべてヤフオクに出してしまえ。

そして現金化しよう。

その現金で貯蓄や投資のきっかけを作ろう。

アフィリエイトは副業とは言えないほど稼げるぜ

アマゾンマーケットプレイスとヤフオクでいらないものはすべて売ってしまおう。

そして、だんだんと売るものがなくなり、身軽になってきたら、ぜひアフィリエイトに着手をしよう。

アフィリエイトで収益出るようになれば、ウェブもスキル、ノウハウ、技術は必ずついているから、それも後々役に立つ。

おすすめはこの4つ。

まずはアマゾンアソシエイトと上記3つのASP登録をして、使いやすい管理画面でスタートするといいよ。

扱っているものは多岐に渡っているけど、管理画面が使いやすくないと、やはり効率悪いから。

初心者が一番とっつきやすいのは、やっぱり「A8.net」だろうと思う。

このASPだけは自分のサイトを持っていなくても登録できるしね。

アフィリで月に5,000円行く人は全体の5%に入るそうだ。3か月もがんばれば、このくらいは行くぜ。

ただ、ドメインて何?サーバーって何?というレベルだと・・・ちょっといばらの道かもね。

その場合は、まずアマゾンとヤフオクやって、ネットの仕組みとテキスト打ちのトレーニングをやろう。

がんばっていこうぜ!

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク