ノートPCをUSBメモリでリカバリした【VAIO PRO13のリカバリ】

使っていたVAIOをリカバリした。

先日新しいPCを購入したので、さっさとリカバリして、売り払うのだ。

この手のヤツはどんどんやっつけないと、どんどんたまってしまう。

で、ハードディスクからリカバリかけようと思ったら・・・リカバリエリアが消失していた。マジか。

DVDでリカバリディスク作ろうと思ったけど・・・なんとDVDが4枚も必要。

またDVDからのリカバリじゃマジ遅だろう。

なので、USBメモリを買って、そいつでリカバリだ。

usbメモリ

USB3.0対応のUSBメモリ。容量は32GB。リカバリに必要な容量は15GBなので、これで十分。

安いよな。1,000円台で買えるのか。

すぐにVAIOにさしてVAIO Careを立ち上げリカバリメディアを作る。

DVDの場合は1枚で収まらないから途中で差し替え要求がある。

しかし、USBメモリの場合は容量が大きいので刺しておけば、勝手にリカバリメディができてしまう。これは本当に簡単。

VAIOシャットダウンして、ASSITボタンで立ち上げる。

いわゆるレスキューモードというやつだ。

で、先ほどのUSBメモリが認識されているので、そいつを選択してリカバリする。

リカバリ開始を選択。

初期出荷状態へ戻すよー

リカバリーを開始しますよー

バックアップは必要ないですよー

ここまでくると結構しつこいな。

リカバリーするって言ってんの。はい、開始してください。

しつこい・・・早く始めろ。

こんな感じで、あとはブン投げておくだけで、初期出荷状態に戻る。

リカバリーは本当にUSBメモリでやるのが本当に楽だ。

でも欲を言えば、SDカードでリカバリできれば助かるのよね。

SDカードならウチに32GBだろうが64GBだろうがあるのだけど、USBメモリって使わないのよね。

さて、今回購入をしたTranscend USBメモリだが、無期限保障となっている。

しかし、この保証を受けるためにはTranscendのウェブサイトで会員登録をする必要がある。

保証が必要な方は以下のページで会員登録をしよう。

  • http://jp.transcend-info.com/Support/registration

オレ?オレは登録しない。

1,000円ちょいの製品に無期限保障なんて必要ないので。

個人情報をあちこち登録するのもイヤだしね。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする