TGVに乗ったフランスでLE MANSからパリまでTGVに乗ってみたよ。【快適・意外と安い】

今回のフランス行きで、このTGVに乗るという予定は全くなかった。

しかし、まー、嫁さんの待っているパリからえらい遠いところで、自転車イベントをリタイアしたものだから、電車で帰るしか選択肢がない。

ごていねいに、TGVの停車駅から、これまた遠い街でリタイアしたものだから、乗換回数もあった。

TGV

で、やっとこたどり着いたLE MANS ルマン駅でTGVに乗換えパリを目指したわけだ。

そうそう、ルマンといえば、あのフランスで行われるルマン24時間レースのルマンですよ。

このルマン駅にはTGVが止まる。

TGV

オレは自転車と一緒だったので、荷物スペースがある車両だった。当然2等(CLASS 2)だ。

隣の車両も2等で、2列席。

シートは回転できるようだ。

TGV

こんな感じで、乗らなくてもいいTGVに乗って、パリに帰ってきた。

ちなみにはるか遠いブレストでリタイヤした連中に聞いたのだが、ブレスト→パリ間はTGVで70ユーロ程度とのこと。

距離にして600㎞。時間は4時間程度かかるそうだ。

日本の新幹線よりも遅いけど、価格を見ると十分コスパ高いよね。

オレの場合はローカル線を2本乗り継ぎルマン駅。そこからパリへ行って、ホテル近い駅まで計4本乗り継いで78ユーロくらいだった。

意外とすんなりと乗ることができ、また自転車をのせることができる車両もあり、とても便利なTGV。

今度はリタイア時ではなく、普通の旅行で乗りたいものだ。

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする