ビールサーバーのヘッドは違う【アサヒ・キリン】

ビールサーバーのヘッドって、メーカーによって違うって知っていた?

ウチの関西支部に常備されているビールサーバー・・・いつもはアサヒのスーパードライだったのだが、今回の関西オフでとうとう、オレの好きなキリンヘッドが導入された。

もうさ、キャンプでビールサーバーあるってマジ至福よ。ホント。

今回用意された、キリン一番絞りとアサヒスーパードライ。そして酎ハイだ。

初日は、やっぱり初顔ということでキリン一番絞りがセットアップされた。

なんとキャンカー車内にセットアップされたビールサーバー。

本格的にキャンプサイトセットアップは明日ということで、まずは飲めるようにした。

もうね、マジでうまいよ。生ビールは。

そして、きちんと清掃を怠らない関西渋腸のおかげです。

さらに2日目にはキリン一番搾りも終了となり、すかさずアサヒスーパードライがセットアップされた。

夏の日中、暑い日にはスーパードライもかなりいいね!

というわけで、ビールサーバーをキャンプに持っていく我々は、きちんとアサヒとキリンのヘッドが常備されているワケ。

もしかして、次回はサッポロのヘッドでエビスビールだと・・・うれしかったりする。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク