夏を迎えるにあたり水分補給はキャメルバックがいいぜ!

2015年の夏が来る。5月というのに埼玉はかなり暑い日が続いたりする。

来週もかなり暑いとのことだ。

そして今年も絶対に酷暑だろう。

というわけで、自転車乗る人、外で運動する人、ボトルを持つのが面倒な人におススメするのがキャメルバック!

キャメルバック

オレの使っているキャメルバック。アマゾンで買える。

キャメルバック

この型は、もうなくなっているだよね。残念。

すごい使いやすい。背中にあるドローコードには大き目の荷物やウィンドブレーカーなどを固定できる。

またサイドポケットがこれまた便利。

オレは右ポケットにはデジタルカメラ。左ポケットには目薬、リップクリーム、シャーミークリーム、アミノバイタルをいつも携帯している。

バックポケットにはティッシュとウェットティッシュ、予備財布、予備バッテリーを入れている。

また水タンクのファスナーを開いて、軍手とバンダナを入れているのだ。

キャメルバック

これがリザーバータンク。いつも1.5Lほどの飲料水を入れている。

キャメルバック

タンク込みで500gの軽量だ。

1.5Lの水を入れて2kg。

暑いときは、500mlの水と1㎏の氷を入れる。暑い日のコンビニではいつもやる。

背中から冷やし、さらに冷たい水も補給できる。

自転車的には750mlのボトル2本分をいつも背中に背負っている。これは本当に安心。

あと、手をフリーにしながら、給水できるのも大きなメリット。

チューブで給水をするので、飲みすぎないことは、とてもいいと思っている。

この夏、運動する人はぜひ導入を考えてみて!

いいぜ!キャメルバック!!

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする