ヤフオクでSONYのVAIO PRO13買ったよ【WIN8 安かった】

オレの使っている、今のVAIOのSSDがやばくなってきた。

残り容量が1GBを切ることもある。エライデカいWIDOWSアップデートが走った時など、いきなり容量がやばくなる。

性能的には全く問題ないのだけど、容量がやばいということは、そろそろ考え時。

大体においてパソコンがヤラれるのは、自分がヤラれている時だ。

ならば、余裕があるときに交換するのはいい。

VAIO PRO13

で、今回もヤフオクでVAIO。

Win8、COREi5、SSD256GB、メモリ4GB、液晶はFull-HD1920×1080で、さらにタッチパネル搭載(いらねー)。

この出品者の人、タッチパネル選択するなら、メモリを8GBにしろよ・・・と思った。

でも、落札金額7万ちょいなので、とりあえず文句はない。

このところ新品を買うことはしない。ある程度使われているヤツのほうがちょっと安心。

自分に余裕がある時に、手に入れておき1ヶ月ほどかけて入れ替えと動作チェックする。

今使っているヤツは子供にやる。で、子供が使っているヤツはヤフオク行き。

VAIO PRO13

初めてのWindows8・・・なんか微妙。

VAIO PRO13

でた、なんだっけ、モダンUIだっけ?

いつもデスクトップは左下隅にある「VAIO」のアイコンをタップすれば立ち上がる。

これはなんか意味があるのか?

VAIO PRO13

初期状態にリカバーすると、お約束で走るアップデート。このアップデートを何回も繰り返す。

はっきり言えば、手にしたその日は使いものにならない。

自分のPCが壊れて、こんなの手にした日には、発狂するかも。

こんなアップデートが数時間続く。

その後、必要ソフト入れたりするだけでもかなりの時間がかかり、その上環境を復元するとなると・・・まぁ1週間位かかったりするでしょ。

なので、PC交換は余裕のあるときにやるのが吉。絶対。

しかし、Win8・・・初めて触ったけど何なのコレ?

いつもWinXPライクにするのに四苦八苦。「スタート」ボタンもないのでフリーソフトで入れるような始末。

秀丸スタートメニュー(オフィシャルサイト)を使わせていただきました。

ビックリしたことにXPインターフェイスにするための有料ソフトも売っていたりする。

  • Back to XP for 8 [ダウンロード]
  • ダウンロードサイズ:77MB
  • Windows 8.1/8 を「Windows XP」のように
  • スタートボタンの復活をはじめ、Windows 8.1/8 の使い勝手と画面を、極力 Windows XP に近づけることができます

なんだかなー

アップグレードしているのに、お金払ってインターフェイスを昔のモノに戻すって・・・どゆこと??

いつも思うんだけど、MSもさー、「2k」や「XP」のテーマを用意すればいいだけではないのだろうか。

毎回、アップグレードするたび、こんな問題に直面するのはホントいやだなー

なんて、考えながら1ヶ月位かけて慣れるしかないよ。

なので、皆さんもパソコン入れ替えは、余裕を持ってやりましょう!

スポンサーリンク

こちらもいかがですか




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする