寒い日は味噌汁を鍋で作ろう。いきなりメインになるし暖まるぜ!

この冬絶対やってもらいたいのが、味噌汁鍋だ。

お味噌汁をどうやって作ります?普通は小鍋でその日の分を作るでしょうか。

ウチは、冷蔵庫にある具になりそうな野菜や根菜を刻んで、鍋にしてしまいます。

普通に週に2、3回やっている。

味噌汁なべ

この日は、残っていた大根、ネギ、しめじ、豆腐、モヤシだけは新たに追加。

これに豚コマ少々。

味噌汁なべ

あとは、もう普通の味噌汁を作るのと一緒。

ダシとって、野菜、根菜を放り込むだけ。

オレは大根とモヤシはざっと下茹でするよ。

味噌汁なべ

普通に味噌汁作るのと一緒。

しかし、これがマジで暖まる。いつもの味噌汁が、いきなり食卓のメインになる。

鮭の切り身や、適当な肉団子なんてあれば、一体味噌汁なのか、マジな鍋なのかわからなくなる。

味噌汁なべ

いつもとは違う、少々大きめのどんぶりでいただけば、もう心も体もお腹もほっかほっか間違いなし。

絶対に明日残るから、明日の朝も適当な具を投入して、楽しめるぜ。

ただ、ウマ過ぎで食べ過ぎるの塩分摂り過ぎになるから・・・汁少なめ、具材多め、出汁をしっかり、味噌少なめで行けよ。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク