CB223S:バイク自賠責保険はコンビニ(セブンイレブン)で入れる

CB223Sを落札してしまった。そして出品者からバイクの書類が全て送られてきた。

この書類させあれば、陸運局へ行って、いわゆる名義変更、なんばプレートの取得ができるわけだ。その前に自賠責保険の契約をしないといけない。

いま自賠責保険はネットで予約。コンビニで支払い、契約ができる。

スポンサーリンク




ネットで予約のバイク自賠責保険のメリットは?

セブンイレブンで入るバイク自賠責保険。ネットで予約できるわけだが、当然セブンイレブンンに出向き、その場で契約もできる。

さて、なぜネットで予約をするのだろうか?そのメリットは何かというと・・・

  • 住所やバイクの番号などPCで入力するほうが楽
  • バイクの書類を見ながらしっかりゆっくりじっくりできる
  • コンビニ端末で後ろに並ばれるなどのプレッシャーが無い

ようは、ネットで予約をしておくと必要事項を自分のPCなどの端末で事前に入力完了ができている。コンビニ端末ではIDとパスワードを入れることで、PCなどで入力をした内容が瞬時に反映されるわけ。

自宅でPCなどで予約しておくと楽よ。

バイク自賠責保険:実際の予約の流れ

セブン保険

  • http://jibai.ehokenstore.com/

保険開始日を入力します。

もしナンバープレートなどを取得する場合は、ナンバー取得日を指定しましょう。

セブン保険

希望の保険期間やナンバープレート交付状況などを入力します。

セブン保険

250ccバイクの自賠責保険は4年間の契約で19,140円となる。

セブン保険

予約のIDとパスワードが出力されるので、メモをとるなりスマホで画像撮るなりをしておく。

セブンイレブンで保険料支払いと契約の流れ

セブンイレブン

自宅近くのセブンイレブンへ行く。端末操作。

セブンイレブン

保険をタップする。

セブンイレブン

バイク自賠責保険をタップする。

セブンイレブン

「インターネットで予約登録されたお客様」をタップする。

セブンイレブン

IDを入力する。次にパスワードを入力する。

セブンイレブン

契約をした年月をタップする。オレは4年。

セブンイレブン

自宅で入力をした内容が反映されている。この内容をこの端末で入力するのは、けっこう大変そうだ。

セブンイレブン

内容がプリントアウトして出力される。これを持ってレジへ行く。

セブンイレブン

レジで支払いと自賠責保険のステッカーをもらう。

セブンイレブン

支払い完了後、証明書番号を入力して自賠責保険証明書をプリントアウトする。

セブンイレブン

自賠責保険の証明書がプリントアウトされて、全て完了。

PCの前で入力を始め、ジャスト1時間で自賠責保険の契約が完了をしました。

非常にかんたんの行うことができます。ぜひ参考にしてみて下さい。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク