パスワードはせめて10文字以上いれろよ【qwertとかいれるなよ】

このところパスワードをやぶられ、サーバーに侵入されたなどという話がよくきかれます。

私の友人もパスワード突破され、サーバー内のウェブサイトにウィルスやいろいろと仕込まれてしまったという話を聞きました。

こうなると、サーバー会社からアカウントを凍結されるなどの措置が取られます。

当然ですが、サーバー内のファイルは使えない可能性が高いです。

ローカルPCにバックアップがないと、かなり厳しい状況になることは間違いありません。

安全性の高いパスワードを作るとなると・・・・

  • パスワードの文字列数は長い方がいい
  • 文字や数字、文字も大文字小文字を混ぜる
  • 時期を見て変更をする
  • 同じパスワードは使わない

まずは、以上の事を考えます。

ちなみに私はかなり長い文字列をテキストで保存しておいて、その都度切り取って使います。

文字列

100文字程度ランダム文字列があり、その中から20文字程度をコピーしてパスワードとして使用をしています。

パスワード強度をチェックするサイト

パスワード強度をチェックしてくれるサイトがありますので、紹介をします。

だいたい20文字程度をいれればかなり強い強度のパスワードになるようです。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク