ノキア Lumia 520:SIMを入れて設定する【通話・ネットに接続・テザリング】

ノキア Lumia 520にデーター・通話SIMを挿入してネットに接続、また通話のチェックをしてみましょう。

Windows Phoneですので、通話SIMをいれれば、普通に通話をすることが可能です。

今回はDMMのSIMを入れてみました。



ノキア Lumia 520 SIMを挿入する場所

本体かバーを取り外し、バッテリーを外します。

バッテリー格納室の横にSIMとSDカードの挿入場所があります。

SIMはマイクロSIMです。

一点注意することはノキア Lumia 520 のSIMに接触する金具が結構エッジが立っています。

なので、たとえばあなたの持っているSIMがナノSIMの場合、アダプターを利用することになると思うのですが、この金具が細くエッジが立っているので、アダプターとSIMの隙間に食い込んでしまう場合があります。

なので、ノキア Lumia 520 SIMを入れる場合、アダプター使用はあまりおすすめをしません。

SIMの設定:APNの設定

設定→SIMの設定と進みます。

SIMが認識されていることを確認して「インターネットAPNを編集」をタップ

DMMのAPNを設定します。

「DMM mobile」のAPN設定情報

  • 名前:DMM mobile など任意の名前を入力
  • APN:dmm.com
  • ユーザー名:dmm@dmm.com
  • パスワード:dmm
  • 認証タイプ:PAPまたはCHAP

注意:2015年6月16日13時30分以前に入会の場合、APNはvmobile.jpとなります。

以上でSIMの設定完了。「4G」の表示がされています。

SIM・電話番号の確認

SIMの電話番号を確認します。

設定→電話

電話番号が表示されています。

電話をかける・通話をする

ホームの電話をタップします。

ダイアルをして電話できることを確認できます。

テザリング

設定→インターネット共有

オンにすることでテザリングが可能。

共有名が表示されている。またその下にあるパスワードの変更も可能。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク