ノキア Lumia 520:開封の義!【格安Windows Phoneの各部をチェック】

ノキア Lumia 520は2013年2月「Mobile World Congress 2013」においてノキアがリリースをしたWindows Phone 8の廉価版端末です。

オレが購入をした2015年末で1万円少しで購入ができる、Windows Phone 8スマートフォンとしては最安の部類に入るでしょう。

ノキア Lumia 520の開封

今回はアマゾンで購入をしました。発注したその日に到着。

アマゾンでの購入は本当に早く手に入る。

非常に小さいパッケージだ。

蓋を開けてみると、そこにノキア Lumia 520本体がある。

液晶にはステッカーが張り付けられている。

ノキア Lumia 520:付属品

同梱されているものはこのとおり。

  • ACアダプター
  • USBケーブル
  • バッテリー
  • 説明書類

ACアダプターは日本製に対応されている。

ノキア Lumia 520:本体のチェック

  • NOKIA Lumia 520 Windows Phone (SIMフリー)
  • SIMサイズ:microSIMサイズ
  • ネットワーク:GSM/EDGE 850/900/1800/1900 WCDMA 900/2100 WCDMA・GSMネットワークで利用可能
  • サイズ:119.9mm×64mm×9.9mm
  • 重量:124g
  • CPU:Qualcomm Snapdragon S4 Dual-core 1 GHz
  • RAM:512MB
  • ROM:8GB
  • 対応メモリーカード:64GB
  • OS:Windows Phone8

非常にコンパクトで手のひらにすっぽり収まる筐体だ。

カードスロット

バッテリー格納場所横にSDカードとSIMカード挿入スロットがある。

SIMサイズはマイクロSIMだ。

方向が本体に書いてあるので間違うことはないだろう。

バッテリー装着

バッテリーはノキアのBL-5J 3.7V 1430mAhとなっていて、交換が可能だ。

ノキア Lumia 520:スイッチ類

本体横に電源ボタンとボリュームボタンがある。

またこの端末がWindows端末ということを思わせるのが、本体センターにあるWindowsボタンだ!

小さいながらも、しっかりとWindows機ということで、かなり楽しみだ。

さっそくいろいろといじくりまわしてみよう!

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク