そういえば3連休は成人式だったんだが、それはおいしいのか?

そういえば、連休中には成人式があったようだ。

で、実はうちの長女もその成人式というヤツに行ったみたいだ。

当のオレは何をやっていたかというと、ママチャリGPに出て、そのまま仲間とワイナリーへレッツゴーという感じだった。

つーか、基本的にこの成人式とか言うものには全く興味がない。

オレ自身も、出ていないしな。そんなもの。

地方の大学に行っていたオレは、とりあえず帰郷していたが成人式の存在をすっかり忘れていて、次の年に行く予定のオーストラリアバイク1周の計画とか立てていた・・・そしたら、中学の仲間が来てくれ、そのあと飲み行ったか。

たぶんわかっていても、興味ないし、意味を全く感じなかったから行かなかった。

みんな毎年誕生日やっているんだから、べつに二十歳になってなんでお祝いなの?これは何か特別なことなのか?

酒飲めるようになるのはうれしいかも。

まー、今年もあちこちで成人式が荒れているようだが、いらないんじゃないコレ?やらなければ問題も起きないんだし。

いまだに意味が分からなくて困っている。

やめれば、家計も助かるぞ(1回だけだが)!

ちなみに長女は振袖レンタルしたようだが、次女は振袖いらんから、その分何かに回すといっている。賢明な判断だ。

オレも選択肢があればそうする。

そういえば、ウチは弟もいるがたしかヤツも成人式行っていないはず・・・ウチの親もそれに興味がなかったし。

あんな横並びで、同じような格好して、何を祝うかわからんものに何十万も使うなんて、ちょっとあきれているのぞ。

バレンタイン程度のチョコレート1000円くらいなら笑えるけど、写真数枚と参列のためのレンタルで数十万はいがいと笑えない。

そろそろ気が付いたほうがいいかもな。

あー、あとオレみたいに高校を地元じゃなくて東京行って、大学をめっちゃ地方に行くと・・・地元がアウェイになるから成人式はどうでもよくなるかもよ。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク