台湾遠征DAY2:東海岸を行く・今日の宿は花蓮のブラック ベアー ホステル

台湾東海岸をさらに進む。今日の工程は120㎞だ。

東海岸は登って下って街に出て、また登って下って街に出るを繰り返す。

こんな風にダウンヒルを駆け抜ける。

道幅広く、交通量も少なめで非常に走りやすい。

で、また下りきったところから登り始めるわけだ。

道に書いてある「慢」という字はどうやら「徐行」とか「速度を落とせ」というような意味みたいだ。

だいたいカーブの手前とか集落の手前とかにこの表示がある。

登る上る昇る・・・

こんな風にトンネルがあると、大体が山道のピークとなる。

その先はダウンヒルだ。

台湾の道は全体的に舗装がきれいだった。ダウンヒルもとても楽しい。

そろそろ花蓮の街に近づいてきた。

右に曲がると太魯閣(Taroko)へ行く道だ。

かなりの山道のはず。今回はパス。

あれが太魯閣の山だろうか。天気がいいと気持ちいいはず。

正面に・・・これはラブホテル?普通のホテル?どうみてもオレ的にはラブホテルだが・・・

電話番号で調べてみたところ、普通のホテルだった・・・・

  • 花蓮民宿七星燈塔:http://www.lighthouse59.com.tw/

マジか。

山のほうは雲も低く、たぶん真っ白霧の中だろう。

花蓮の街に到着。やれやれ、やっとこ宿に入れるぜ。

ブラック ベアー ホステル (Black Bear Hostel)

今日の宿シェアハウス到着。

6人部屋となっていた。この部屋はトイレとシャワーが付いていた。うれしい。

オフィス兼リビング。

ランドリーもあった。洗濯機が30元。乾燥機は5分10元。30分回してばっちり乾いた。

洗濯機は東芝製だったぞ。

花蓮の駅から歩いて5分程度のところにあり、繁華街、食事するところ、コンビニもばっちり近くにある。とてもきれいなホステルだ。

こちらもいかがですか




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク