讃岐うどんを知り尽くした友が案内する:宮西製麺所

オレの仲間はうどんを食べに行く時、自分のドンブリと自分の箸を持っている。みんな橋は首から下げている。

当然のように、山越の醤油とタマゴなどもあったりする。そして今日2件目がココ「宮西製麺所」だ。すでに食べログなどでも上がっているので、オレがレビューしても問題ないだろう。

宮西製麺所

ほぼ民家があるだけの、普通の住宅地。我が友たちは、なんの迷いもなく、そこを目指す。到着したそこは、マジで普通の民家。普通に入っていたら住居侵入なんたらで通報されそうだよなー

もし一人だった場合、ホントここでいいのか??・・・という気持ちに「ゆうパック」の看板が心の支えかもしれない。そして屋根の下に記されている「宮」の文字が勇気づけてくれるだろう。

宮西製麺所

奥に進むと、「宮下製麺所」のパレットが軽トラの後ろに重ねてありました。

時計を見るとまだ8時前。出荷はまだのようだ。

宮西製麺所

我が友たちは、ほぼためらいもなく戸を開けていく。そしてその奥には驚愕の絵面だ。戸を開けて、いきなりこれだと、初めて来る人は絶対に驚くだろうな。

奥には大きな釜が・・・壮大に湯気を上げている。夏はすごい状態になっていることは、容易に想像がつく・・・

宮西製麺所

1玉、1玉きちんと計量をされ、パレットに並べられていきます。

宮西製麺所

各自1玉ずつドンブリにいただきました。

宮西製麺所

このきれいなうどんを見てくれ。

ネギ散らして、一味振って・・・ずぞぞぞぞぞぞぞーーーー

うまい・・・うますぎる。

1玉80円。すごいな香川。驚愕だぞ!さぬきうどん!!

  • 宮西製麺所
  • 香川県高松市香南町池内298-1
  • 087-879-4094
  • 定休日:日曜
  • 駐車場:無し
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク