ウチの洋風野菜炒めは朝食にお弁当に、そして最後はディナーに!

冷蔵庫の野菜室を見て、ニンジンのあまり、ちょっと黄色くなってきたブロッコリー、転がっている中途半端な個数のジャガイモ・・・そんな野菜があると、オレは朝にこの洋風野菜炒めを作っておく。

それも皿いっぱい。

コレを大皿いっぱい作っておくと、朝食はもちろん、お弁当のおかず1品、ランチ、そして夕飯まで楽しむことができるんだ。

洋風野菜炒めレシピ

材料

冷蔵庫などに転がっている野菜をチェックしてみよう。キャベツや大根、レンコン、枝豆なんかもいいかもしれない。

肉は鶏もも肉、ベーコン、ソーセージなんかがいいかな。ウチの場合は以下。

  • 鶏もも肉2枚
  • ブロッコリー
  • ニンジン
  • ジャガイモ
  • バター
  • 塩・コショウ
  • ニンニク
  • オリーブ油

野菜を切る

野菜は切り分ける。ニンジン、ジャガイモは下茹でをしておこう。下茹でが面倒な場合は薄切り、細切りにしておく。

鶏肉は一口大。他の食材も切り分けておく。

ブロッコリーは冷凍モンでもOK。

鶏肉を炒める

鶏肉は塩コショウで下味をつけ、オリーブ油をしいて炒める。炒めると肉から脂と水分が出るのでキッチンペーパーで取り除こう。

焼きあがったら一旦、お皿にあげておく。

野菜を炒める

再度フライパンにオリーブ油をしいて、野菜類を炒める。

ざっと火が通ったら肉を戻入れ、更に炒める。全体に火が入ったらバターとニンニクを少々香り付け。

塩コショウで味を整え、できあがり。

洋風野菜炒め完成

洋風野菜炒め出来上がり。

大皿にドーーーンと盛り付けよう。

夜にはチーズを掛けてピザ風

洋風野菜炒め チーズのせ

残りの野菜炒めを適当なさらにのせる。

ランチに残ったペンネをちらす。

洋風野菜炒め チーズのせ

全体にをあたためる。オーブンで焼く。オレは魚焼きグリルの上火で焼く。

この工程は電子レンジでもいいかもしれない。

洋風野菜炒め チーズのせ

全体が温まったら、チーズを乗せる。

塩コショウを追加。チーズのせる前にマヨネーズを伸ばしてもいいかもしれない。

チーズを乗せたら、さらにオーブンや魚焼きグリルで焼く。

洋風野菜炒め チーズのせ

チーズが溶けてこんがり焼き目がついたら完了!

おかずにもビールにもワインにも絶対合うよ。

おいしいぞー!冷蔵庫にある残り物野菜をかき集めて、ぜひやってみて!

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク