朝起きて・・・ミネストローネが出来ていると、みな感動するぞ!

だんだんと秋の深まるお休みの朝、ちょっと早起きして野菜たっぷりのスープを作ってみませんか?

こんなスープが家族みんな起きてくる前にできていると、マジで喜ばれるぞ。

そんなスープはやっぱりミネストローネ。野菜刻んで圧力鍋に放り込むだけだから、ぜひやってみて。

ミネストローネ材料

冷蔵項にある野菜をチェックしよう。なくてもいいものもある。トマトなければトマト缶、もしくはトマトジュースを入れてもいいと思うよ。

  • ベーコン
  • トマト
  • じゃがいも
  • 玉ねぎ
  • セロリ
  • オリーブ油
  • コンソメ
  • 塩・コショウ
  • 水500ml程度

野菜は適当に増減。キャベツやピーマン、ブロッコリー、ソーセージなどもいいかもね。

ベーコン

野菜類を切り分け。ベーコンは多め、大きめに切り分ける。

トマトは皮をむくといいけど、面倒ならそのままでOK。包丁で叩く。

炒める

圧力鍋がすぐできるぞ。

圧力鍋を熱してオリーブ油をしく。そこへベーコンを投入して炒める。香りが出たら野菜を投入。

絶対に焦がさないように炒める。じゃがいもは入れない。全体に火が通ったら、水とコンソメを投入。

煮込み

圧力鍋のフタをして、強火。おもりが振れたら、すぐに火を止める。

圧力が下がったら、蓋を開けじゃがいも投入。中火で3分ほど煮こむ。

塩コショウで味を整える

ジャガイモがやわらかくなったら塩コショウで味を整え、完成。

ミネストローネ出来上がり

たったこれだけ。マジ簡単。調理時間のそのほとんどが野菜切りだからね。

圧力鍋があれば加熱時間はトータル10分程度。全部で30分もあれば出来上がる。

少々多めに作っておき、朝はミネストローネとパン。

ランチにはパスタとかマカロニとかペンネを茹でてミネストローネに投入をするとウマイ。

赤ワインなんかと合うよー。ぜひお試しを。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク